日記
日記とPC作業の備忘録。 最近はアイドルマスター関連(アーケード、ニコニコ動画)の更新が主。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

収支が一致した考え方を身につけたい。

ここ最近、簿記の勉強をしているのだが、
「どんな業界にも保存則のような考え方があるんだなぁ」
と気がついたので、簡単ではあるが現業にフィードバックしてみた。

自分の買った簿記3級の教科書のはじめには、
損益計算書と貸借対照表の説明が書かれている。
2つの表にはいろいろな項目があるのだが、
最後の合計の箇所をみると、見事に一致している。
(というか、一致してないと、おかしいハズだが…。)
つまり、収支が一致していると。

この収支が一致しているって考え方、実は学部時代によく聞いていた。
そう、力学や熱学で出てくる、エネルギー保存則ですよ。
高いところに静止しているものは位置エネルギーを持っているし、
着地する寸前のものは、運動エネルギーを持っていて、これらの間には
保存則が成り立ち、エネルギー収支が一致している。
(厳密に見れば、空気抵抗も加味しなければいけないけど。)

また、熱学では熱力学第一法則にあるように
δU=δQ+δW
なわけで、ここでもエネルギーが保存しており、収支が一致している。

当方、分析屋さんをしているので、
様々な製品の分析を行っているのだが、
原料などの分析を怠ることが多々あって、足をすくわれることが多い。
”「製品は原料など、フラスコに加えたモノからしかできないんだから、
原料はしっかりとチェックしておくように!」”
なんて、上司から言われる始末だ。

保存則のような”収支が一致する”というような考え方は、
物理や簿記の世界にも存在するのだから、現業にもきっとある。
今後は製品だけでなく、原料についてもしっかりと確認し、
始めと終わりの収支が合うように考え、実験や考察していきたい。
(どうやっても収支に合わないときは、新発見の予感なので、
落ち着いて、再検討&上司等に相談するのを忘れないこと!)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

ほたる@27人目

Author:ほたる@27人目
毎日モノを分析してる。
知らない人に会うと、すぐに穴を掘りたがる。
つまり人見知りする。
翠星石とあずさが大好き!
アケマスとニコマスでは、
ほむPでひっそり活動中

最近の記事

最近のコメント

Twitter

カレンダー


09 ≪│2017/10│≫ 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

©Plug-in by ASIA SEASON

当blogのジャンル

知人のページ

気になるページ

勝手に応援中

  • Firefox応援チュ!

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。