日記
日記とPC作業の備忘録。 最近はアイドルマスター関連(アーケード、ニコニコ動画)の更新が主。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こっそりとプリキュア見に行ってきた。

目から汗がでてましたよ、本編開始10分位から。
なお、今回のエントリーにはネタバレが少し含まれているので、ネタバレ嫌いな方は劇場版のDX2を見てからどうぞ。



タイトルにもあるように、今日は劇場版プリキュアDX2を見てきました。 チケット買うときはそれほどでもなかったのですが、入場の段になると、やはり恥ずかしさが…。 プリキュアにはいつも羞恥心を踏みにじられるようで、ゾクゾクがとまりまs…

ある程度、入場列が引いた後、こそっと劇場へ入場。席に座ると「スクリーン高っ!」 真ん中の端の方の席をとったのですが、それでもちょっと高い位置にスクリーンが設置されていました。 でも、椅子がリクライニングできたので、あまり問題がなかったかな。

緊張を紛らわせるために、上映ギリギリまでツイッターして、いざ開幕。 最初はハトプリコンビのお目覚めのシーンからスタートでした。 お話としては、この後、遊園地に行って、レインボージュエルを守るというお話になるのですが、 開始早々、遊園地でつぼみたちとラブ兄貴が遭遇!

正直、ここら辺でううっと胸にこみ上げるものがありました。 最終回が終わって、まだ数カ月。新宿ポスターを撮影しに行ったときにはずっとフレッシュ勢ばかり撮っていたのですが、まさかここで動いているフレッシュの面々が見れるとは!

…いや、映画だから当たり前なんですけど、改めて見てみると、感極まるものが…。 思わず、目から汗がこぼれだしそうになりました。 遭遇後、彼女らがお茶をしながら世間話したり、せつなと美希タンがウキウキだったりする描写が描かれるのですが、 ウチの生き甲斐だった日曜日が戻ってきたようで…、ううっ、私の目はすでに決壊していました。 その後、ハトプリ勢だけでなく、フレッシュ勢の変身バンクもあり、私は2回目の決壊。 大人になって、まさかプリキュアに2度も感極まるとは。 プリキュアは色々な意味で自分を退屈させないなぁと思います。

しかし、逆に、これのせいで、他のプリキュア達の活躍がじっくり見れず、大変残念な感じでした。 モブキャラにはいままで出演してきたキャラクターがどっさりでていたようで…。 フレッシュ勢に再会できたよろこびと他のプリキュア達等の活躍を見逃してしまった悔しさで、 上映終了後には、心がいっぱいいっぱいでした。

すでに公開開始から1カ月が経過しようとしている本作品。もう一度見に行くのは難しいと思いますが、 見れるなら、落ち着いた気持ちでもう一度じっくり見たいと思います。

そうそうEDももちろんすばらしいです。
あれが本編と行っても過言ではない。
…さっそくCDポチろう。

映画「プリキュアオールスターズDX2」主題歌 「キラキラKawaii!プリキュア大集合♪~キボウの光~/17 jewels ~プリキュアメドレー2010~」(CD+DVD)映画「プリキュアオールスターズDX2」主題歌 「キラキラKawaii!プリキュア大集合♪~キボウの光~/17 jewels ~プリキュアメドレー2010~」(CD+DVD)
(2010/03/24)
工藤真由 池田彩池田彩

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

ほたる@27人目

Author:ほたる@27人目
毎日モノを分析してる。
知らない人に会うと、すぐに穴を掘りたがる。
つまり人見知りする。
翠星石とあずさが大好き!
アケマスとニコマスでは、
ほむPでひっそり活動中

最近の記事

最近のコメント

Twitter

カレンダー


03 ≪│2017/04│≫ 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

©Plug-in by ASIA SEASON

当blogのジャンル

知人のページ

気になるページ

勝手に応援中

  • Firefox応援チュ!

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。